2011年10月26日水曜日

タブレット端末を買いたい、買いたくない理由

おはこんばんちは。

いまとても困っています。

というのもiPadでブログを書くアプリBloggerが全く動作をしないのです。

アプリを起動するなり落ちるのですよ。

これじゃぁiPadブログを書けないじゃないか・・・

ということで困っています。

もちろん他にもGoogleのBloggerに対応したアプリというのもあります。

しかしどれも有料です。

有料ということはいくばくか金銭を払うことになるのですが、

iTuneは先払い式なのでそのアプリが動こうとダメであろうと徴収したものは返してくれません。


よく考えてみるとApple純正のアプリ、

たとえばサファリとかMailとかyoutubeなんかはたまに落ちたりするものの

全く動かないということはありません。


ひょっとしてアップルはなにか公開してない大事な事があるのではないかと疑ってしまいます。



さて先日のニュースに

タブレット端末を買いたい、買いたくない理由

というのがありました。


実査にはタブレット端末がどのように使われているのか?

ということをアンケートした結果なんですけれども。

ちょっと覗いてみると


<タブレット端末はどのような場所で使っていますか?>

・自宅のリビング(71.8%)

・自室・書斎(50.2%)

・寝床(42%)

ということでほとんどが自宅内という様子であります。

しかし、書斎というのはどうなのか?

いまどきのタブレットユーザーというのは書斎をお持ちなんですか?

ワタクシにはまったく縁ないものですね。



<タブレット端末で利用しているサービスは?>
・インターネット検索・閲覧(80.8%)

・Eメール(55.6%)

・動画・映画(51.6%)

・ゲーム(48.6%)


上位3つはパソコンやスマートフォンとあんまりかわりませんね。

ワタクシなんかはブログを書くためのツールですけれども、

ゲームというのは意外でした。

任天堂にとってiOSは脅威であるようなことが言われていますがやはりこれだけの割合の人がゲームをしているとなると任天堂のゲーム機も安泰とは言いがたいですよね。





<タブレット端末を購入したいと思っている人の理由は?>
・使いかってが良かったから(57.6%)

・機能に満足(38.6%)

・必要性を感じているから(32.1%)

ということらしい。

このことからamazonのタブレットはiPadほどは売れなさそうに感じる。


また

<購入したくないその理由は?>
・利用したい機能はスマートフォンやPCで代替えできるから(30.1%)

・本体価格が高いから(26%)

・必要性を感じていないから(26%)

・使いこなせない(19.2%)

一番目をみるとすでに持っている端末で十分ということですね。

それだけスマフォが普及しているということか?

それともガラケーがすごすぎるからなのか?



MacBookAirの約半分、

激安ノートPCとほぼ同じ値段のiPad(ただしWiFiモデル)。

少しずつPCの領域を侵食していますが、

完全にPCを駆逐するものではないし、かといってスマフォの代替えになるわけでもない。


実は非常に中途半端というか曖昧なゾーンをカバーしているのがタブレット端末なんじゃないかとおもう。

だからこのような結果になったと考えている。






↓↓↓ワタクシ以外にも沢山の方がiPadのブログを書いています↓↓
にほんブログ村 PC家電ブログ iPadへ
にほんブログ村

<今日の一服>


ラックのワインがこんなことに。 どーするの? ★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
☆月額105円~容量最大30GB!Movable TypeやWordpressの簡単インストール付き!☆

1 件のコメント:

  1. ブラウザーのsafariでログインすれば。

    返信削除